プチプラの美白コスメは効果があるのか?

最近、ドラッグストアなどで美白ケアができると謳っているプチプラコスメを見かけます。

高価な化粧品にはかなわないのではないかと手が出せない方も多いのではないでしょうか?

このプチプラコスメでも一般化粧品と同じような美白効果を得られるのか、徹底的に調べてみました。

高価な化粧品とプチプラコスメの成分は同じ事も多い!

高価な化粧品にはとても有効な成分が入っていて美白の効果がプチプラコスメより実感できると感じますよね。

でも、ほとんど同じ成分が配合されていることもよくある話らしいのです。

高級化粧品を作っている会社は高い商品だけでは売り上げが上がらないので価格の安い商品も扱っていることが多いそうなんです。

でも、化粧品の成分を全く別物の安い商品を開発して売り出すかというとそんなことはしません。

少しだけ変えて売り出すことが多いそうなのです。

つまり、デパートなどで売られている商品がほんの少し成分を変えられてドラッグストアで売られているということなのです。

美白に対しての医薬部外品を選ぼう!

美白に対して確かな効果を期待している方は、医薬部外品のコスメを選びましょう。

これは、国が美白に対して効果を認めている成分が基準値を超えて入っていることを指します。

実際の効果は個人によって変わってきますが、様々な研究で美白に効果があると証明ができているコスメなのです。

安くても医薬部外品と書かれているコスメは存在しますので、きちんと確認して購入しましょう。

またその医薬部外品で有名な美白成分は以下のものです。

・トラネキサム酸
・アルブチン
・ビタミンC誘導体
・4MSK

このような美白成分が入っているかしっかり確認しましょう。

しっかり保湿成分の入ったコスメを探そう!

美白ケアをするためのコスメを選ぶ際には必ず保湿成分も確認しましょう。

肌のうるおいこそが美白ケアの近道になるからです。

・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・セラミド

以上のような成分が配合されているかを確認しましょう。

刺激成分がたくさん入ったコスメでは美白できない!

プチプラコスメにはどうしても使い心地を良いように見せるために刺激成分が多く配合されている危険があります。

使ったとき、とてもスースーしたりするのもありますよね、これも刺激成分の一部なんです。

色々な成分が入り過ぎていないシンプルなものを選ぶようにしましょう。

肌への刺激成分の主なものは以下のものです。

・パラベン
・ホルムアルデヒド
・ポリエチレングリコール
・エタノール

このような刺激成分が多く含まれているコスメには美白成分はあまり配合されていないことが多いようですので、参考にしてください。

プチプラコスメの効果的な使い方

プチプラコスメの一番の利点は安く購入できることなので、大胆に使っていきましょう。

色々なところで使えるように、スプレーボトルに入れて持ち歩いて、いつでも気になったときシュッシュと拭いていきましょう。

また、違う美白成分が配合されているコスメを2種類用意し、一つは普段使い用、一つは集中美白用と使い分けるのもよいですね。

高価な化粧品をケチって使うよりはしっかりと信用できる美白成分配合のプチプラコスメを大胆に長期間使い続けるほうが効果は実感できそうではないでしょうか。

購入はこちら⇒美白化粧品の人気商品は?【オールインワンジェル】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です